1回の治療で白い歯になる上質の即日審美 ダイレクトボンディング

  1. トップ
  2. ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは

上質のコンポジットレジンを歯に直接盛り付け、口の中で噛み合わせを調整しながら削り出し、歯の形に作り上げていく治療法です。特殊な材料・機器を使い、高度の技術を持って可能な、ハイレベルな審美性を再現する完全オーダーメイドな治療法です。

メリット

  • 歯を削る量が最小ですむ。
  • 治療回数が1回ですむ。
  • 審美性に優れている。
  • 費用がセラミック修復に比べ安価。

デメリット

  • 噛み合わせが強い場合、欠ける事がある。
    → リペアー可
  • 変色する可能性がある。 → リペアー可
  • 歯科医師の技術に大きく左右される。

費用

歯の部位、大きさにより異なります。
14000円〜70000円(3年保証)

治療例

治療例1

歯科助手の方です。口を開けた時に金属が見えるのが気になり、笑う時にはいつも口に手を当てていました。出来るだけ歯を削らずに白くしたいと希望されていたので、歯を多く削るセラミック修復ではなく最小限の切削量ですむダイレクトボンディングですべて修復しました。金属が無くなり、美しい白い歯になり、今では思い切り大きな口を開けて笑っています。

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真

治療例2

金属が無くなりきれいな歯になりました。1回で3本の治療が終わりました。

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真

治療例3

歯科衛生士の方です。勤務先の歯科医院では、全体に被せる形のセラミック冠か金属冠にするしかないと言われて悩んでいました。紹介で来院し、歯をできるだけ削らずに白くしたいと希望されたのでダイレクトボンディングを選択しました。大変満足していただきました。1回の治療です。

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真

治療例4

このような歯の変色を治療するには場合、通常の治療では歯を細く削り、型を取りセラミックの冠を作製し被せる方法で治療します。歯をあまり削らない治療を希望されたので、表面を一層削るだけのダイレクトボンディングで治しました。1回の治療です。

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真

治療例5

前歯の隙間が気になっていました。歯を全く削らずに治療しました。1回の治療です。

■治療前

治療前の写真

■治療後

治療後の写真